カテゴリ:アート( 46 )
『フィンランドのくらしのデザイン―ムーミンが住む森の生活』展に行ってきましたv
兵庫県立美術館で開催されている『フィンランドのくらしのデザイン―ムーミンが住む森の生活』展に行ってきましたv
d0134292_21314544.jpg

…建物の屋上に何かいる!
d0134292_2132147.jpg

会場に入ってみると、さっそくムーミンハウスがお出迎えv
むちゃくちゃカワイイv
展示は、美術絵画→出版物(神話など)→民族工芸→ トーヴェ・ヤンソンの『ムーミン』原画、出版物、その他絵画など→デザイン家具→服飾アートと、非常にバラエティ豊かで、デザインもいちいち素敵で凄く楽しかったです!!
人も凄く多くて、『みんなフィンランド大好きだなあ(^o^)』
と嬉しくなりましたv
しかし、印象に残ったのは『裸の男・900歳の赤子が乙女を自殺に追い込む話が民族の精神的支えってどういうことなの・ロシアさんへの恨みつらみの深さ・フィンランドはフィンランドが大好きなんだよ!!!!!』でしたw
風景画はほとんど雪ばっかで、説明文を読むと
「何で鬱にならないんだろう…っていうか、何か明るい国民性なのは何故だ!」
と不思議な気分になりましたw
不思議に素敵なフィンランドを堪能しましたv

そして、館内のレストランでフィンランド料理を出していただけるということで、行ってきましたv
d0134292_21425726.jpg

紅ズワイガニとカリフラワーのフラン
d0134292_214389.jpg

子羊と牛肉のミートローフ
ボリュームがあってどれも凄く美味しかったですv

そのあとは、西宮北口に行ってお買い物など~♪
お目当てはフィンランド展とコラボ企画をされている『ヘルシキ・ベーカリー』さんですv
d0134292_2235010.jpg

トゥルニのシュゼット風クレープをいただきましたv
d0134292_2253471.jpg

紅茶も美味しく、マグが超かわいい…v
パンも店内で売っていたので、買って帰りましたが、無茶苦茶美味しゅうございました!
コラボ企画で紅茶もお土産にいただいて、幸せな一日でしたv
[PR]
by watergigssidem | 2013-03-03 22:06 | アート
京都 マンガ・アニメウィークに行ってきましたv
d0134292_2150225.jpg

昨日になりますが、京都国際マンガミュージアムで開催された、2012年度 京都精華大学マンガ学部・マンガ研究科 卒業・修了制作展に行ってきました。
去年も行ったのですが、今年も凄く良かったです!
アニメーションや立体展示など、マンガの枠におさまらない展示が沢山あって見応えがありました。
漫画ももちろん素晴らしくて、エネルギーがあってわくわくしました。
個人的に、院生で中国の方(お名前失念してしましました…><;)の作品で、中国農村の女の子の成長物語が凄く良かったです!
絵にまず惹かれて、お話もじっくり読みたかったのですが、ずっと常に人がいて、順番待ちしていたのでじっくり見れなかったのです。残念…(;;)
写真のようにイラストを展示されているのが凄く温かくて、
「このクオリティでマンガ描くって凄い!」
と絶賛されていました。
他の方の作品も「なぜ売らぬ。いやがらせか!!!!」
というくらい、素敵な作品が沢山でした。
たっぷり堪能した後は、えむえむカフェでケーキセットなどv
d0134292_2223910.jpg

ゆったりできて、美味しかったですv
しかし人がいっぱいで凄かった…。
また来年も楽しみにしています!!
[PR]
by watergigssidem | 2013-02-25 22:03 | アート
ウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアム@京都大学総合博物館
京都大学総合博物館で開催されているウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアムに行ってきました。
d0134292_20422730.jpg

「本物ではないのだよなあ…」
と、まあ、あまり期待はせずに行ったのですが、面白かったです!
作品数は少ないのですが、選りすぐった名画をデジタル画像で詳細に見れ、解説映像などを合わせると1時間以上楽しめます。
更に、デジタル展示の形態の参考にもなり、とても楽しかったです(^^)
その他、博物館内の展示も見れますし、最近の大学は凄いなあ、としみじみ思いました。
[PR]
by watergigssidem | 2013-02-13 20:42 | アート
マウリッツハイス美術館展と神戸散策
お友達の藤さんと、神戸市立博物館で開催中の『マウリッツハイス美術館展』に行ってきましたv
d0134292_22514976.jpg

フェルメールをはじめ、レンブラント、ルーベンスなどスター揃いの美術展でしたv
全体を通じても、私好みの作品が多く、印象派の一歩手前の、空気と光を織り込んだような風景画などに凄く癒されました~v
グッズも充実していて、楽しかったです♪
開館直後に行ったので、私は待ち時間は無かったのですが、午後は行列が出来ていたので、早めに行った方がいいと思いました。

美術館の後は南京町へv
先月横浜の中華街に行ったので、神戸の中華街に行きたくなったのでした(笑)
d0134292_22591590.jpg

d0134292_2321033.jpg

規模は小さいけど、可愛らしいのが神戸中華街の魅力v
パンダさんの乗った自販機可愛い!
ランチは神戸牛をいただきましたv
d0134292_23321100.jpg

肉で直球勝負!なお店で美味しかったです(^o^)
屋台でも桃饅頭などをちょこちょこ食べ歩いて楽しく美味しかったですv
おしゃれな洋服屋さんで早くもバーゲンが始まっていて、雑貨屋さんも楽しくて、ウインドーショッピングでついつい歩き疲れましたw
最後にケーキ屋さんでお茶v
d0134292_2382499.jpg

やっぱり神戸はいいなあv
素敵なところがぎゅっと詰まった感じで、楽しい一日でした!

後半に続く!(え)
[PR]
by watergigssidem | 2012-12-30 23:10 | アート
エル・グレコ展と大阪光のルネサンス
先週末、大阪の国立国際美術館で開催されている、「エル・グレコ」展い行ってきましたv
d0134292_21494182.jpg

単独作家の展覧会は珍しいので、どうかな~、と思ったら、凄い人でした!
私はエル・グレコの作品は、岡山の大原美術館で見たのが最初で、ずっと印象に残っていたのですが、今回は画家の初期から後期まで、同じモチーフの作品をサイズを変えたものや、壁画の再現もあり、とても見応えがありました!
絵にとても力があるのですが、光の効果というか、色の輪郭を切り取ったような色彩に凄くパワーをいただきました。
作家自身のエピソードも時代背景と相まって面白かったです。

で、ランチは当然のように「中之島倶楽部」へv
d0134292_21554348.jpg

何時もきれいな建物v
この日は大正ロマン定食にしました。
d0134292_21592998.jpg

ちょっと残念な盛り付けですがw、美味しかったです!

そのあとは関西コミティアの読書会でひたすらマンガを拝見いたしました~。
私の絵は無個性なので、味のある絵のマンガに憧れます(><)
いや、でもアニメ絵は本当に小さいころから好きなので、いいのですが!
※吸血姫美夕からずっと垣野内&平野監督Fanなのでw

夕方、お外に出れば、「OSAKA光のルネサンス」が開催されていました!
d0134292_2283975.jpg

きれい…!
規模は小さいですが、ドイツのクリスマスマーケットをまねた屋台が出ていました♪
行列で近寄れませんでしたが…(;;)

きれいなものを見て、美味しいものを食べて、充実した一日でしたv
[PR]
by watergigssidem | 2012-12-20 22:10 | アート
[『レオ・レオニ 絵本のしごと』と北山散策
今日は朝から歯医者さんに行って、北山のINOBUN本店にときめき、美味しいパン屋さんでランチをして、散歩しつつ、北大路でお世話になっている先生へ美味しいベーグルを購入し、気になっていたアイスクリームの専門店に行って大満足し、京都駅に行って美術観賞をして、夕飯の材料を買って帰りました。
超☆充実!
べ、別に京都府立総合資料館で開催中の『国立公文書館所蔵資料展 「公文書の世界 in 京都」』うきうきわくわくしながら行ったにも関わらず、今日が案の定休館日だったからって泣いてなんかいないんだからね!
(※悔しいので門の写真だけ撮ったけど…何時行けるんだろう;;)

まずはご飯画像~。
d0134292_233461.jpg

ポークの香草パン粉焼き。パンの専門店なので、パンがとても美味しかったですv
デザートもしっかり食べたけど、甘いものは別バラ☆ということで、
d0134292_2345269.jpg

ずっと気になっていたアイスクリーム屋さんに行ってきましたv
三種類のアイスクリーム(イチゴ、マカデミアナッツ、巨峰)と焼きたてのワッフル&フルーツ添えです。
たっぷりメイプルシロップと、選べるソースの中からチョコをかけていただきましたv
超美味しくて幸せでした~v

で、京都駅に行くと、美しいツリーが…!
d0134292_23875.jpg

ああ、でも私今日は年越しそばの材料しか買いませんでした(え
そんなこんなで、今日のメイン『レオ・レオニ 絵本のしごと』に行ってきました!
d0134292_23181877.jpg

絵本作成にまつわるエピソードなども面白く、また絵本の原画がどうなっているのか間近で見れて興奮してしまいました…!
他にも、彫像など、一味変わった作品、切り絵の予備やおもちゃなど、楽しい展示が沢山あって、最後の絵本コーナーでは大人が絵本に夢中で動かなくなっていましたw
もちろん会場でも絵本は購入できるのですが、他にも沢山グッズがあってまよいました(^^;)
もう一度行って、後悔しないようにグッズを買おうと思います。(え
『レオ・レオニ 絵本のしごと』は27日まで、「公文書の世界 in 京都」は23日までです。
色々やることはあるけど、絶対行くんだ…!
[PR]
by watergigssidem | 2012-12-12 23:18 | アート
山口晃展
伊勢丹で今日まで開催されていた、山口晃さんの個展に行ってきました~。
d0134292_22173880.jpg

実は2回行きました。
なぜなら、内容が濃すぎたから…!
展示点数もそうなのですが、作品そのものが物凄く精密に描かれているので、一点一点観るのにとても時間がかかったのです。
おかげで2回とも中間地点にあるソファでぐったり眠り込んでしまいました…(超迷惑)
しかし、作品は本当に西洋と東洋、近代と古代が混ざり合った独特の世界で、日本画のようなタッチを油彩で表現されていてびっくりしました。
1作品何人もの人がちゃんと表情も豊かに描かれていて、恐ろしいくらいです…。
その精密さが圧倒的な作品の面白みに結びついていて、何度観ても飽きない感じでした。
山口さんは東京大学出版会から発行されている『UP』という雑誌に「すゞしろ日記」を連載されているのですが、そちらのふんわりしたタッチで、子犬と遊ぶ自画像の壁紙もあり、茶室の立体模型があり、絵巻物あり、メカニックな武将の日本画がありと、本当に発想が豊かで楽しい展示でした。
平等院との連携展示はいけなかったのが残念ですが、とても勉強になりました(^^)
[PR]
by watergigssidem | 2012-12-02 22:29 | アート
大エルミタージュ展
京都市美術館で行われている『大エルミタージュ展』に行ってきました!
d0134292_22162295.jpg

ロシアのお宝を一挙に観る大チャンス!有名どころだけでもレンブラントからピカソまで、イタリアのルネッサンスから20世紀アヴァンギャルドまで、幅広く、しかも、非常に素晴らしい作品ばかりが集められていました。
1点1点たっぷり観ても飽きないので、とても時間がかかりましたが、眼福でした~v
会場はまあまあの込み具合で、午後からなら割とゆっくり観れそうです。
チェブラーシカの限定グッズなどもあり、とても楽しかったです(^^)
12月6日(木)が最終日なのですが、今ならツィッタ―割引もしています。
紅葉もきれいなので、京都観光がてら行ってみる価値は絶対あると思います♪
あと、お向かいの京都国立近代美術館の『山口華楊展』もとても素晴らしいので、是非ご一緒に!
※上記チケットで、「日本の映画ポスター芸術」も観れましたv
[PR]
by watergigssidem | 2012-11-29 22:29 | アート
シャガール展
京都文化博物館で開催中のシャガール展に行ってきました。
d0134292_22321495.jpg

シャガールは大好きなのですが、良く見る展示はリトグラフ+後期の油彩数点+印刷物といった感じで、あまり満足のいくものではありませんでした。
しかし、今回は凄かったです!
シャガール初期の作品から、油絵、下絵、リトグラフはもちろん、国立ユダヤ劇場壁画を再現したものまで!圧巻の見応えでした!!
更に、家族の写真などもあって、シャガールの人生が愛と優しさ、それらの反射的な影としての悲しさ、時代の悲劇に満ちていたことがわかります。
テーマに『愛の物語』とあるように、恋人たちが睦まじく一緒にいる様子を描いた作品が多く、とても無邪気で、優しい描写に溢れていました。
どれも惹きつけられて、ずっと見ていたいくらいなのに全然疲れない癒しの作品の中にも、色々と考えさせられる作品も入っていて、本当に楽しかったです。

総合展示も、祇園祭や羅生門の特集があり、見応えがありました。
中でも『京都府コレクション 鎌倉・室町 古筆』は、こんな作品の保存方法もあるんだ!とびっくりして面白かったです。

お天気も良く、素敵な一日でした(^^)
[PR]
by watergigssidem | 2012-11-07 22:49 | アート
輝ける皇妃 エリザベート展
JR京都伊勢丹で今日まで開催されていた、「輝ける皇妃 エリザベート展」に行ってきました。
d0134292_22543070.jpg

国民に絶大な人気を誇る美しい女性…としか知らなかったので、彼女の苦悩と自分に対する厳しさ、そこから生まれた美貌の秘密に圧倒されました。
展示は肖像画、写真、文書、装飾品、調度品など多岐にわたり、その美しい暮らしと窮屈な宮廷生活に対する息苦しさが渦巻いていました。
きらきらと輝く宝石一つにしても、家族愛と地位の重責が語られ、なぜ彼女が民衆を惹きつけるのかがわかった気がします。
自分の美貌を武器とするために、トレーニングに励み、節食し、美容を怠らなかった彼女にますます惹かれました。
背筋が伸びるような、素敵な展示でした。
[PR]
by watergigssidem | 2012-10-28 23:02 | アート
  

まんが描き水知せりの生存確認ブログ。
by watergigssidem
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
はじめに
まんが
お知らせ(お仕事)
雑記
まんが描き描き
散歩道
旅行記
チョコレイ党
アート
おやつ
音楽
健康
グルメ
法律擬人化
エッセイ漫画
歌(アイドル☆)
音楽
リンクなど
当ブログはリンクフリーです。
d0134292_1071414.jpg
<連絡先>
watergigssidem※excite.co.jp
※は@に変えて下さい。

別館→『羊図書館

<漫画友達リンクv>
お世話になってますvv

藤ゆうま様
『POPOPO de POPO』

ろくさぶろう様
『ろくさん亭』

中村ユキチ様
『EXPO』

サークル活動
『黒猫亭のおしながき』

『黒猫亭のおしながき』


創作コミュニティ
『マンガ@イラスト』
検索
ファン
ブログジャンル
漫画・アニメ
旅行・お出かけ
画像一覧